TOP

食物科3年生による研究発表

食物科3年生が、「牛もも肉を柔らかくする方法」、「天婦羅~サクサクとした食感を目指して~」、「アレルギーのある人でも美味しく食べられるケーキ」など、30ものテーマを掲げ、研究発表会を行った。初めての取り組みで、非常に興味深かった。

食に関するテーマを各自で設け、仮説をたて数パターンの実験、検証をし、結果を考察し発表するという手順である。どのグループも素晴らしい発表内容であった。要領よくまとめられたスライドを用いた3分間の発表、その後の質疑応答でも鋭い質問にしっかり答えられていた。

数か月間にわたり取り組んだ生徒たちは本当に大変だったと思うが、やり遂げたという達成感を味わえ、自信もついたと思う。これを指導した教員も大変だったと思う。ご苦労様でした。
生徒たちは、この研究結果を踏まえ、来年2月に行われる卒業制作発表会に取り掛かるとのことだった。