活動実績

食物科料理研究部が、映画『アヒージョ!』のモデルに

首都圏(東京・千葉)で劇場公開(平成28年5月)、平成28年9月「なら国際映画祭」、10月「岡山映画祭」にて上映決定

映画『アヒージョ!』(武田龍也監督)は、「さぬき映画祭2014」の作品募集で優秀企画作品に選ばれて映像化が決定し、平成26年7月から撮影開始、その後「さぬき映画祭2015」(平成27年2月)で上映されました。武田監督は、食物科料理研究部が開催している「高校生レストラン」からヒントを得て企画。「高校生グルメ甲子園」での優勝を目指す高校生が、県特産の食材を使ったスペイン料理「アヒージョ」を作りながら、仲間との絆を深めていくという内容です。食物科料理研究部員をはじめ多くの生徒がエキストラとして“映画デビュー”しました。


制作発表会

撮影風景

中国・四国地区のファミリーマートで生徒が考えたオリジナルうどんが販売されました

平成28年2月9日(火)から、中国四国地区のファミリーマート各店にて、食物科の生徒が考えたメニュー「福を牛牛(ぎゅううぎゅう)オリーブうどん」が販売されました。販売に合わせて、学校近くのファミリーマート坂出文京町店と高松磨屋町店で、試食販売イベントが開催されました。メメニューを考案した食物科の生徒3名が、試食品100食をご来店されたお客様に配り、自分たちの気持ちと共にPRすることができました。

全国大会に出場する生徒代表が、坂出市長らを表敬訪問

2016年に「全国高校総合体育大会(インターハイ)」に出場する陸上競技部、柔道部、少林寺拳法部と、「NHK杯全国高校放送コンテスト」に参加する放送部、「全国高校ファッションデザイン選手権大会」に参加するファッションデザイン科の代表6名が、坂出市役所に綾市長らを表敬訪問しました。

さかいで産業展示交流フェア2015に参加


書道パフォーマンス

書道パフォーマンス作品

中国・四国地区高校PTA連合会大会において、料理研究部が約2千人を前に「パフォーマンス」を披露

食物科料理研究部が、「第58回 中国・四国地区高校PTA連合会大会 香川大会」において料理パフォーマンスを披露しました。高松市のレクザムホールで開催された大会には中四国地区9県のPTA関係者ら約2千人が出席し、これまでで一番完成度の高い料理パフォーマンスを見てもらうことができました。来場者から大きな拍手が贈られ、会場も大変盛り上がりました。

観客動員数3万人を超える香川県最大級のイベント「第25回さかいで塩まつり」に参加

瀬戸大橋記念公園で行われた「第25回さかいで塩まつり」に、ファッションデザイン科・食物科料理研究部・食物科製菓部が参加しました。会場中央にあるステージでは、ファッションデザイン科によるファッションショーが行われ、会場を大いに盛り上げました。また、グルメブースでは、食物科料理研究部が「高校生レストランin塩まつり」として限定60食のお弁当を販売、食物科製菓部が手づくりの焼き菓子の販売と、クッキーに砂糖を使って好きな絵を描く「アイシング体験」を実施。子どもたちにも大人気でした。高校生パワーで、地元坂出市をさらに元気にしていきたいと思っています。


高校生レストラン

手づくりのお菓子販売

アイシング体験(クッキーに好きな絵を描きます。)

ファッションデザイン科の生徒が、ユニクロの“届けよう、服のチカラ”プロジェクトに参加

ファッションデザイン科の生徒たちが主体となって子ども服を回収し、アフリカの難民の方々などに届ける活動に参加しました。生徒たちは、校内や地域内の幼稚園・小学校などにも協力を呼びかけ、子ども服を回収・発送しました。この活動を通じて、服のチカラを知り、自分にもできる身近な社会貢献があるということに気づくことができました。

普通科などの生徒がボランティアに積極的に参加

生徒会の呼びかけで、生徒の有志によるボランティア活動を行っています。坂出駅前の清掃活動や福祉施設におけるイベント補助などに参加し、地域の皆様からも「きれいになった。」「ありがとう。」と声をかけていただいています。


坂出駅前の清掃(3年生有志)

高校生レストラン・橋カフェ・さぬきマルシェも大好評

食物科料理研究部が、季節に合わせたメニューを考えて開催しているレストランです。旬の材料を使い、心を込めて調理しています。